GeForce GTX870M搭載ノートパソコン

15万円のゲーム用ノートパソコン

ノートパソコンでオンラインゲームをしたいなら、GeForce GTX870Mを搭載したモデルがおすすめです。GTX880Mのほうが高性能ですが、コスパを考えるとGTX870Mのほうが優れていますし、購入しやすい価格です。

 

しかもGTX880Mは17.3型ばかりなのに、GTX870Mは17.3型もあれば15.6型もあって、選択肢が多いのです。また、GTX870M搭載ノートPCはとても人気があって、売れ筋ランキング上位に入っています。

 

GTX870Mのおすすめポイント

標準画質ならほぼすべてのオンラインゲームを快適に遊べる

15.6型も17.3型もある

性能の割に価格が安くて人気がある

 

おすすめのGTX870M搭載ノートPC

ゲーム用ノートパソコンを販売しているBTOメーカーは限られています。ゲーミングPCとして有名なエイリアンウェアにもGTX870M搭載モデルはありません。ドスパラとG-Tuneからおすすめモデルをご紹介します。

 

ドスパラ 「ガレリア QF870HE」

ドスパラのGTX870M搭載ノートパソコンは15.6型です。部屋でも外でも使える調度良い大きさです。ノングレア液晶は反射しないため、外で使っても見やすいです。

 

GTX870M以外のパーツはCore i7-4710MQにメモリ8GBとスタンダードですね。でもSSDが初めから追加されています。電源を入れたらすぐに起動が完了するのでおすすめです。

 

 

G-Tune 「NEXTGEAR-NOTE i990BA1」

17.3型がいいならG-Tuneをおすすめします。画面が大きいほうがオンラインゲームで有利ですからね。パーツはドスパラとほとんど一緒です。でもSSDは搭載されていません。

 

それなのにドスパラよりも高額です。画面が大きいメリットはありますが、コスパは微妙です。コスパを重視するならドスパラのノートパソコンを選んだほうが良いと思います。